熊本県産のムクナ豆ができるまで

ムクナ畑

こんにちは。
敷島屋のスタッフのまめ子です。

 

「新年度だし、、もうすぐ新元号だし、、何か始めたいよね!」と一念発起。ブログ担当に名乗りをあげました。皆さま、これからよろしくお願いします!

 

さてさて、今回はタイトルの通り「ムクナ畑」の情報をお伝えしますね。

 

全国各地の皆さまにご好評いただいている【熊本県産ムクナ豆】。お陰さまで今年は畑を広げることになりました!!

 

というわけで、畑作りから。。。

 

元々はブドウが育っていた畑です。本格的な柵が頭上に広がっているんですが、ムクナも柵をつたい、どんどんと伸びていきます。

 

ムクナは熊本の暖かい気候がお気に入りだから、去年も、ものすごく大きく育ったんですよ!
ぽかぽか日差しの4月3日「ムクナ豆がたくさん収穫できますように」と願いを込めて、柵の補強から。

 

畑の中に竹が自生していたため、竹を刈ってその竹を柵代わりにしてと、大変な作業でしたよ。

 

結構いい汗かきました!

 

最近は、ラインでの質問受付も開始しました♪是非、この機会にまめ子とお友達になってもらえると嬉しいです。

 

友だち追加

 

 

ムクナ豆(八升豆)・にんにく等の紹介ブログトップへ


トップへ戻る